8/01/2018

胡瓜

初めて来年のためにタネを取ってみましたが、すでに発芽しているのもあり驚きました。
ちょっと長く置き過ぎたようです。

当地も毎日暑いです。

7/03/2018

脚高蜘蛛

アシダカグモです。wiki

所謂イエグモ(家蜘蛛)と呼ばれますように、家の中ではよく見ますが、これは玄関引き戸の外側で、屋外です。

喰われてるのはキリギリスでしょうか。以前、同じ場所でアブラゼミが捕獲されているのを見たことがありますが、結構大きな動物まで食べるようです。

虫が続きまして苦手な方には申し訳ありませんが、ゴキブリを食べてくれますので、私にとってはありがたい虫です。

6/26/2018

七節

ナナフシです。wiki
小枝に擬態しているので、なかなか見ませんが、 久しぶりに見つけました。
多少ツンツンしたぐらいでは、あくまで小枝のふりをし続けるので、そこがちょっといじらしい虫です。

6/14/2018

size12g 2004年製

 独立してまだ間もない頃のギターですが、この度修理で戻ってきました。
シリアルナンバーもなく、ブリッジやヘッドのデザインが現在のものとは違います。内部塗装もしていない、極々初期のもので、当時のことが思い出されます。(2003年に独立なのですが、材料を買う資金を稼ぐ為に一年間は週6日アルバイトをして、日曜日だけギターを作っていました。)


 ネック裏の塗装が剝げているように、かなり弾き込まれ、しかしその他には大きな傷はないので、大事に扱って頂いているのがよく分かります。

自分の作ったギターで、充分に時間の経ち、かつ弾き込まれた個体を触る機会はほとんどないため、 非常に参考になります。

ここ最近はウクレレ製作に追われ、ギターは余り作っていませんが、このような、ローズ/スプルースで艶消し極薄塗装のsize12という、独立当初よく作っていた仕様でまた作りたくなりました。

5/26/2018

ヤモリ

 家の居間で見つけました。
この家には長く住んでいますが、ヤモリを見たのは初めてのような気がします。wikiによればこれで成体のようですが、なかなか可愛いです。